ロゴ

#ダム際ワーキング

Dam as a Work Place

太田川ダム

#ダム際ワーキング とは

ダムおよび近隣のカフェや宿泊施設などで仕事しつつ、自然の中でリフレッシュする新しい働き方。リモートワーク、ワーケーションの一つの形態として注目されている。

コラム

推進者プロフィール

沢渡あまね 太田川ダムにて

沢渡 あまね(さわたり あまね)

作家/ワークスタイル専門家。なないろのはな取締役・浜松ワークスタイルLABO所長/NOKIOO顧問/エイトレッド フェロー。働き方改革、マネジメント改革、業務プロセス改善の支援・講演・執筆・メディア出演を行う。著書『職場の科学』『ここはウォーターフォール市、アジャイル町』『はじめてのkintone』『業務改善の問題地図』『IT人材が輝く職場 ダメになる職場』『職場の問題地図』『マネージャーの問題地図』『業務デザインの発想法』ほか。 趣味はダムめぐり。

沢渡あまねTwitter 沢渡あまねFacebook
なないろのはな

関連記事

ダム際ワーキング推進組織

袋井土木事務所

袋井土木事務所様が公式に、実施企業の募集を始めました。ダム管理者様によるダム見学会、アクティ森での食事割引など特典もあります。

太田川ダムだより第85号

太田川ダムだより

pagetop